島村抱月と松井須磨子の芸術座百年

芸術座創立百年記念イベント
ちょうど百年前の大正2年に「芸術座」が創立されました。演劇の革新的な発展を求めて、島村抱月、松井須磨子、中村吉蔵らが心血を注いだ劇団とその活動を振り返る、百年目を記念する地元神楽坂のイベントです。

第I部「藝術座の唄をめぐって」
平成25年10月26日土13:30開演
(12:30開場)
講演/SPレコード蓄音機鑑賞/ミニライブ

第II部「藝術座が遺したもの」
平成25年11月2日土13:30開演
(12:30開場)
基調講演/シンポジウム/朗読

会場:牛込簞笥区民ホール(新宿区)

お問い合わせ サザンカンパニー 03-5227-2772 (月〜金 13:00〜18:00)

※このイベントは終了しました



一覧へ戻る