拝啓、父上様オリジナルぽちぶくろ

フジテレビの人気番組用に 9人のレギュラー陣を ぽちぶくろに仕立てました。
5年前に『神楽坂ぽちぶくろ組合』を設立し、地道にぽちぶくろの制作やアンデパンダン展をやってきました。そして昨年末には、フジテレビの連続ドラマ『拝啓、父上様』(倉本聰脚本)のぽちぶくろの制作を受注。ドラマに出演する二宮和也さんや高島礼子さんなどレギュラー9人と、主題歌「パピエ」を歌う森山良子さんを猫の絵柄のぽちぶくろにしました。3枚セットの裏には、ドラマの相関図も掲載。番組の宣伝用として制作したものの、欲しいという人があまりに多く、困っている次第です。そして、今年は昨年休んだ第4回『ぽちぶくろ展』もアユミギャラリーで12月に開催する予定。最新ニュースとしては、雑誌『オレンジページ』のweb版の「スキコレ」のコーナーに神楽坂のぽちぶくろが登場。その中で、「もしかしてここ(神楽坂)は、ぽちぶくろの聖地?」といううれしい言葉を見つけて、にっこりです。



一覧へ戻る